海上ボーリング

海でのボーリングの足場は、スパット台船海上やぐらなどになります。河川などでは パイプ組み立て足場で十分です。
水の上のボーリング作業は、波が高い(強風)ときには 非常につらく、危険を伴います。また 夏の暑さ、冬の寒さは、言葉に言い表せません。  とはいえ、晴れた日に 広大な海原を眺めると、心は遠く 外国にまで飛んでいきます。
調査ポイントまで曳航する スパット台船でのボーリング作業中の風景 パイプ櫓でのボーリング
海上やぐらの据付け風景 やぐらの上のボーリング作業 常に 見張り船をつけておく
厳冬の川の上でのボーリング風景